トップページ > なぜ、弁護士に相談すべきなのか

なぜ、弁護士に相談すべきなのか弁護士に相談すべき3つの理由をご説明します。

お電話でのお申込み
ネットでのお申込み
法律相談のご案内 法律相談Q&A

理由その壱 法律の専門家が適切な解決を提案します。

弁護士は、司法試験に合格し、法律実務経験を積むことによって鍛えられた法律の専門家です。そのため、法律に関する問題については、積み重ねた知識と経験により、問題となる事案に即した適切な解決方法を提案することができます。また、ご相談内容が法律に関する問題か否かという点についても、弁護士であれば容易に判断することができます。そのため、そもそも法律に関する問題かどうかご自身で判断できないという場合にも弁護士へご相談下さい。
 弁護士に相談するだけで疑問が解消されたり、問題が解決に向かう場合は少なくありません。些細なことでも大丈夫ですので、まずは弁護士にお悩みをお聞かせ下さい。

理由その弐 相談だけなら高いお金はかかりません。

弁護士は、相談するだけでも高いお金をとられると思われがちです。しかし、本ホームページでご紹介している法律相談は有料のものでも30分5000円(税別)です。相談のみでこれ以上の費用が発生することはありません。無料でご相談いただける分野もございます。そのため、相談だけで高いお金をとられることはありません。どうぞ安心して弁護士にご相談下さい。

理由その参 弁護士に依頼するかどうかは自由に決められます。

弁護士に相談すると、必ず弁護士に仕事を依頼しなければならないわけではありません。弁護士によるアドバイスや仕事を依頼する場合の費用説明を十分に聞いた上で、信頼して仕事を任せられると思う弁護士に仕事を依頼することができます。また、弁護士に相談するだけで問題が解決する場合も少なくありません。まずは、法律相談で信頼できる弁護士を探してみましょう。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 岐阜県弁護士会 All Rights Reserved.